会社概要

社名
有限会社 アノン・ピクチャーズ
所在地

仙台本社
〒982-0031
宮城県仙台市太白区泉崎 1-8-11-2F
tel:022-307-4102 / fax:022-307-4105


東京企画室
〒156-0043
東京都世田谷区松原 2-28-20 明大前ハイツ202
tel:03-6304-3524 / fax:03-6304-3527

Mail
メールでのご連絡はこちらからお願いします。
Web
https://www.anon.jp
代表
取締役社長 松山 忠志
事業内容
各種映像制作 (CM・VP・イベント映像等)、ゲーム・アニメ用CG制作、ソフトウェア開発、Web企画・制作、音楽制作、オリジナルコンテンツ制作
創業
1999 年 3 月
資本金
300 万円
従業員
16 名(契約・派遣社員・アルバイト含む)
主要取引先
(株)楽天野球団 /(株)トーセ /(株)TBSスパークル / 東北インフォメーション・システムズ(株)/(株)フォネックス・コミュニケーションズ /(順不同)

アクセスマップ

仙台本社

JR 仙台駅 → [仙台市営地下鉄富沢行] → 長町南駅(下車徒歩 10 分)


東京企画室

京王線・井の頭線 → 明大前駅(下車徒歩 3 分)


沿革

1999年 3 月仙台市太白区鹿野3-16-26にて会社設立
(取締役 松山忠志 資本金300万円)
1999年 8月オリジナルCGアニメ「KASHURA – Cardinal Funk」制作
(テレビ朝日系列番組 D’s Garage 21でオンエア)
1999年10月名勝庭園デジタルアーカイブ 「西芳寺庭園」制作
2000年 1月オリジナルCGアニメ「アノン戦隊レンジャー5 」制作
(テレビ朝日系列番組 D’s Garage 21でオンエア)
2000年 4月業務拡張に伴い開発業務を開始
2000年9月ミュージックビデオ NOBU 「Soul friends」制作
2000年 10月「専門学校デジタルアーツ仙台インターンシップ制度」に参加
2001年 4月業務拡張に伴い仙台市太白区泉崎1-8-11に社屋移転
インターンシップ参加者からスタッフを増員
2001年 4月「インターンシップ制度」テレビ取材を受ける
2001年10月ミュージックビデオ Dr. K Project「Keith」制作
2001年10月台湾に事業所を開設
2001年11月モーションキャプチャーシステム「ReActor」導入
2001年12月オリジナルCGアニメ「KASHURA II」制作
2002年 5月太白区鈎取本町に撮影スタジオ開設
2002年 7月オリジナルCGアニメ「GEISYA WARS」制作
2002年 9月CAPUTURESTUDIO@ANON運営開始
2003年 3月カントリーダンサー Jo Thompson のモーションをキャプチャー
2004年 4月D2デッキ「DVR-28」導入
2004年 8月市内スタジオとの業務提携により、光学式モーションキャプチャ-システム「Vicon8i」による新システムに移行
2005年 4月楽天イーグルス本拠地、「フルキャストスタジアム宮城」での
開幕戦テレビ中継(東北放送)で、オープニングをCGムービーで飾る
2005年10月東京コンテンツマーケット2005にオリジナルアニメ作品「Be Rockin’ パイロット版」を出展
「BB JAPAN 特別賞」を受賞
2006年 5月オリジナルアニメ作品「Be Rockin’ BB版」全5話をBIGLOBEストリームで配信
2006年10月東京国際映画祭2006「Tokyo Project Gathering」に参加
2007年 3月「産業立地 VOL.46」に記事掲載
2007年 3月仮想世界セカンドライフ内に支店をオープン
2008年 7月仮みやぎe-ブランド確立支援事業の事業支援対象として認定を受ける
2008年 8月東北経済産業局「東北の映像コンテンツに関する公開セミナー」にて
東北における映像コンテンツの取り組み事例を発表する
2009年 3月東京国際アニメフェア2009にオリジナルアニメ作品「いぬわりさん」を出展
2009年 7月東京企画室開設
2009年10月せんだい・みやぎオータムセミナーで講演「昭和のアニメと平成のアニメの違いとは何か?」
2009年11月東京企画室を東京都世田谷区松原2-28-20に移転
2009年11月ビジネスマッチ東北2009に出展
2011年3月サッカーチーム ベガルタ仙台 場内OP映像制作(2017年まで)
2014年7月プロ野球 楽天イーグルス 場内OP映像(東北グリーン編)制作。以降2021年現在まで各種場内演出映像制作を継続
2018年9月バスケットボール・バレーボールなどプロリーグの場内演出映像を手掛ける。以降現在まで継続
2019年3月会社設立20周年を迎える