ANIME デジタル技術でアニメ制作

  • TOP トップ
  • >
  • WORKS 業務内容
  • >
  • ANIME デジタル技術でアニメ制作
  • ANIME デジタル技術でアニメ制作

    「3D」から「アニメ」へ

    anon_anime01
    近年、アニメーション制作は、セルからデジタルへ、そして3Dへと制作手法が遷移しています。
    アノン・ピクチャーズでは、3DCGの技術を十二分に活用したアニメーション制作を行っております。

    ≫『「3D」から「アニメ」へ』詳細ページへ

     

    アニメ制作実績

    ■ 2009年
    『いぬわりさん』(オリジナル作品)

    anon_anime02anon_anime03

    ≫『アニメ制作実績』詳細ページへ

     

    いぬわりさん

    anon_anime04
    『いぬわりさん』は、デジタルハリウッド大学の学生、ヤギユキコさんの原作を元に作られました。本作品は、人(犬?)一倍正義感の強いおまわりさんの”いぬわりさん”と、
    彼の管轄する街へ引っ越してきた”ふこさん”、隣町を管轄するおまわりさんの”うさつさん”の
    3キャラクターが織りなす抱腹絶倒のドタバタコメディーです。本作品は、宮城県が行っている平成20年度「みやぎe-ブランド確立支援事業」の一環として、
    企画、制作されたものです。

    ≫『いぬわりさん』詳細ページへ