2006,03,06, Monday


昔々、IPPEI くんは日本から約8000kmも離れた遥か北欧の地「フィンランド共和国」へと旅立ちました……
フィンランドエログは、現地滞在期間中の2006年1月から3月までの間に書かれた旅行記です。
さて、日本代表となったIPPEI くんにエロはあったのか?無かったのか!?
ムーミンとサンタクロースの国で孤軍奮闘するIPPEI くんの雄姿をご覧下さい。

さいとーさんはキサクナ人です

2006,03,06, Monday

異臭騒ぎ

夜11時ごろ、シャワーを浴びた同居人が俺の部屋をノックした。
「何か燃やした?」
いきなり何を言い出すんだこいつは…
事情を聞いてみると、サウナの手前にある暖炉がおいてある部屋が何か燃やした匂いと煙に満ち溢れていたらしい。
しかし俺が前にその部屋に行った時には特に異変は無かった。同居人がシャワーを浴びようとしたときにはすでに煙があったとの事。
ん?って事はこの人は何かが燃えてるかも知れないのに気にせずシャワーを浴びたのか?
何かそっちの方がすげぇよ。
そんな訳で俺も調べてみたのですが原因不明。何処を触っても冷たいし、暖炉は使った形跡が無い。煙も無くなった。匂いはまだあるけど…

| 事件 | 11:34 PM | comments (3) | trackback (0) |


コメント

生水には気をつけます。
ところで生水って一体なんなんですか?
| ippei | EMAIL | URL | 2006/03/08 06:06 PM | bDiuOxuE |

その匂いが、お線香の匂いなら間違いないね。うん。
| Masa | EMAIL | URL | 2006/03/08 02:05 PM | h7U5T6ZE |

それは霊的なシグナルですね。
同居人の方は霊感が強いのではないでしょうか?
「生水には気をつけなさい」というご先祖様からのメッセージです。
| YOU | EMAIL | URL | 2006/03/08 12:17 AM | h7U5T6ZE |